マリッジリング画像

エンゲージリングとマリッジリング

ハルオファンタイムズのブライダルシリーズ、
オーダーを頂きましたエンゲージリングとマリッジリングです。
ブライダルシリーズは、お客様と打ち合わせをしながら、デザインを決めていくオーダー形式でお受けしています。一生に一度のお祝いの機会に、お手伝いさせていただくことをとても光栄に感じております。

エンゲージリング

エンゲージリング

こちらはエンゲージリング。リングを作成する技術は様々ありますが、こちらのリングは金属を溶解して成形する”鋳造(ロストワックス鋳造)”で制作しました。

ロストワックス鋳造(ロストワックスちゅうぞう、英語:lost-wax casting)とは、ロウ(ワックス)を利用した鋳造方法の一種である。ロウで原型を作り、まわりを鋳砂で覆い固め、ロウを除去する事によってできた空洞に金属を流し込むと鋳物ができる。

Wikipediaより

原型を制作する際に生まれたヘラの加工跡などをそのまま生かしたデザインで、偶然生まれた形や表情は、とても柔らかな印象です。

二度と同じ形には出来ませんので、世界にたった一つ。
プラチナをベースにしたダイヤモンドリングです。

 

マリッジリング

こちらは、マリッジリング。
エンゲージリングのデザインとは違い、こちらのリングデザインは鎚目仕上げを採用しています。鎚目は、鋳造と並ぶ金属加工技術の”鍛金”の成形過程から生まれる金槌の跡を、そのまま意匠とした表面加工法の一つです。使う金槌の大きさや形状、金槌を降る力加減によって、様々な表情を生み出します。

一つひとつ手で鎚目をつけていきますので、こちらも世界に一つだけ。鎚目仕上げのマリッジリングが慕われる理由がわかりますね。素材はプラチナを使っています。

関連記事

  1. 作業画像

    鎚目仕上げのマリッジリング

  2. マッリッジリング画像

    プラチナ&18金のコンビリング

  3. Yさんマッリッジリング画像

    まるくおしゃれなマリッジリング

PAGE TOP