ワークショップ画像

ロストワックスでチョコレートネックレス 短期講座2日目

IMG_3640ハルオファンタイムズは8月6日、27日と2日間にわたりNHK文化センター青山教室にてロストワックスによる短期講座をさせていただきました。今日はその2日目の様子をお伝えいたします。初日に制作したチョコレートチャームのワックス原型がシルバーに鋳造されてみなさまのお手元へ、そのチャームを仕上げ、チェーンにセッティングして完成という流れで行いました。

 

IMG_3635みなさまの制作したチョコレートがばっちりシルバーにはなっているのですが、すぐにチェーンと合体というわけにはいかないのです。まずシルバーになった作品を見るとちょっと出っ張った部分がある状態なのです。これは「湯道」の部分のなごり、鋳造の工程で溶解されたドロドロの状態の金属を 「湯」と言います、今回の「湯」にあたるのはシルバーですね。なので「湯道」はシルバーが流れ通ってきた道、例えて言うなら「へその緒」の様なものですね。はじめにその突起を棒ヤスリ等で平らになるまで削り落とし、さらに紙ヤスリを使って綺麗に仕上げていきます。

IMG_3643紙ヤスリをメの荒い方から順番に#120、#240、#400、#600、#800、#1000、#1500、#2000と順番にあてて綺麗な輝きがでるように研磨していきます。仕上げというのはとても根気のいる作業なのです(笑)今回男性も参加されており、とても真剣にそしてとても丁寧に作業をなさってました。

IMG_3653紙ヤスリ#2000まで終えたところでだいぶ綺麗なのですがここからもう一息。研磨剤を使ってピカピカに、最終仕上げの作業です。少量を乾いた布に付けしっかり磨き込んでいきます。

IMG_364500ここからいよいよセッティングになります。写真の工具を使い丸カンを付け、チェーンと組んだら完成になります。

 

磨き仕上げの作品、トゥルトゥルですIMG_3657

 

こちらはいぶし仕上げの作品、かっこいいですIMG_3700IMG_3669ご自身のネックレスに重ね付け、ステキですね。

というわけで2日間にわたるハルオファンタイムズの『チョコレートネックレス短期講座』でした。時間いっぱいいっぱいにやる事がありましたので、なかなか大変だったとは思います。けれどもそういったはじめての制作行程を体験されるなかで一生懸命作業をして綺麗に仕上がりとても満足そうに喜んでいる姿を見ると、こちらとしてもとても嬉しいものでした。最後に完成品を身につけながら、鏡を見たり写真を撮ったりして「まだ暑いから今の服なら重ね付けとかもいいねー」とか「これから秋冬はセーターの上につけたりしたらおしゃれだねーかわいいねー」なんてみんなで完成を喜び盛り上がっていました。

それはとても幸せなよい景色ファンタイムズ!

めでたしめでたし

 

 

関連記事

  1. ロストワックス画像

    ネックレスをつくろう!ロストワックス体験講座。

  2. 1日短期講座 NHK文化センター

  3. ワークショップ画像

    ロストワックスでチョコレートネックレス 短期講座1日目

  4. collan画像

    @collan-中目黒

  5. シルバーリングをランドマークタワーで

  6. ロストワックス画像

    ロストワックス体験!短期講座やります

  7. 今年もありがとうございました

  8. 「黄色いジュースのまるい泡」サイトウナオコ exhibition

PAGE TOP